Doorkeeper

週末起業体験!第7回Startup Weekend つくば

2018-12-07(金)18:30 - 2018-12-09(日)21:00

筑波大学総合研究棟B 1F 0112教室

筑波大学総合研究棟B 1F 0110教室

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

3日間(通常)
6,000円 前払い
3日間(学生)
4,000円 前払い
最終日「発表見学+パーティ参加」チケット
2,000円 前払い
参加費は三日間の食事(7食)と飲料、及び備品等の費用に充てられます。参加申込自体は当日まで受付いたします。ただし、キャンセルに伴う返金は、11月30日(金)23:59までに限り受付いたします。それ以降は食事人数の確定等により返金出来かねますのでご了承ください。返金時にはPaypal申込の方へは手数料を引いて全額返金致します。銀行振込の方へは別途対応致します。

詳細

Startup Weekend 茨城県つくば市で開催!

米国シアトル発、150か国1200都市で開催されている
起業体験イベントが筑波大で開催されます。

HPはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/swtsukuba

Startup Weekendってなに?

Startup Weekend(以下SW)とは、3日間で新しいサービスをつくりだす「起業体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、起業をリアルに経験することができます。

SWは金曜の夜、みんながアイディアを発表する1分間ピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方!仲間を集めたい方!起業に興味がある方!
一歩先へと歩みを進めてみませんか?週末54時間の起業体験、是非ともご活用ください!

Startup Weekendのイベントの様子などをご覧になりたい方はこちら!

東京にて開催されたStartup Weeekend for Africaの動画
https://www.youtube.com/watch?v=7xFMX0PV8f8

サンフランシスコ参加の記事
http://blog.btrax.com/jp/2013/05/01/startupweekend13/

東京参加(優勝チーム)のブログ
http://yukichiyo-blog.hatenablog.com/entry/2014/05/20/210051

Notice !
We'll do it in Japanese and English as usual.
(Facilitator will speak in Japanese mainly.)

今回の開催テーマ

今回の開催テーマは ノンテーマ 、つまり、あらゆる分野のアイデアが対象になります!
IoT、人工知能、ヘルスケア、教育などはもちろん、アニメやゲームなどもOKです!
(但し、既に実装済みや開発を着手し始めたアイデアは対象外です)
みなさんのアイデアで新しい未来を描き出してみてください!

今回の特典!

TFFの支援先の宇宙スタートアップ「株式会社ワープスペース」より衛星電波受信用の可搬型地上局の貸し出しが受けられます!

株式会社ワープスペースとは
・10cm級の超小型人工衛星の開発を軸とした宇宙スタートアップ
・プロダクトの一つとして可搬型地上局を開発

可搬型地上局とは
・FM帯〜1.数ギガヘルツ帯までの衛星電波を受信可能
・電話、電信、データ送信から撮像、人工衛星自体の健康データ、宇宙環境データ、環境試験データまで、幅広い電波を受信可能(商用衛星は基本暗号化されています。)
・車に積むことでどこにでも持ち運びが可能

ご提供できること
・可搬型地上局をプランの要素として組み入れていただければ、全日程において技術メンターが張り付き可能です。
・使用チームの有無に関わらず、初日にガイダンスも行います。

コワーキングスペース「Tsukuba Place Lab」1回無料券を進呈!
筑波大生を中心に、つくばで大人気のコワーキングスペース、Tsukuba Place Labから、StartupWeekendつくばの参加者全員に1回無料利用チケットをプレゼント!

会場

筑波大学総合研究棟B 1F 0110教室

つくば駅からのアクセス方法
【バス】
つくばセンターバスターミナル6番乗り場より筑波大学循環バス(右回り)に乗車
バス停「第一エリア前」にて降車(所要時間約10分)
所要金額:260円

【タクシー】
筑波大学循環バスのバス停「第一エリア前」にて降車
所要金額目安:1000円前後

スケジュール

12月7日 (金) 12月8日(土) 12月9日 (日)
06:30pm 受付開始&懇親会 10:00am 2日目開始 10:00am 3日目開始
07:00pm ファシリテーター挨拶 12:00pm 昼食 12:00pm 昼食
08:00pm 1分ピッチ 02:00pm コーチング 03:00pm プレゼン前のテックチェック
08:30pm 話し合いと投票 06:00pm 夕食 05:00pm 最終プレゼン
09:00pm チーム作り 09:00pm 2日目終了&帰宅 06:30pm 審査発表
09:30pm 1日目終了&帰宅 07:00pm パーティー
09:00pm 3日目終了&帰宅!

※2日目、3日目の朝ごはんも提供されます。

スタートアップウィークエンド当日について

金曜夜から日曜夜まで54時間かけて開催されるスタートアップウィークエンドでは、昼食と夕食をドリンク付きでご用意しています。
会場は朝10時から夜21時まで開いており、Wifiが提供されます。
(深夜早朝は会場が使えません。帰宅して休むかご自身で場所を確保してください。)
土曜午後にはコーチングが用意されています。詳細は当日ご案内します。

その他お申し込み時の注意事項について

割引コードをお持ちの方は、使い方について、こちらをご参考ください。
http://support.doorkeeper.jp/article/23-claim-promo-code

審査員

伊藤 俊一郎 氏

AGRIEグループ代表

1979年:新潟県糸魚川市に生まれる
2004年:筑波大学医学専門学群卒業
2014年:心臓血管外科医を脱サラ
2015年:10億円借金し、訪問診療・看護・老人ホーム事業等にて起業
2017年:医療相談アプリ事業を行う別会社を起業
2018年:医療相談アプリ事業で1億円を調達
起業から3年でグループ全体で従業員100名、年商10億円突破
目指すは、「つくばから持続可能なヘルスケアシステムを世界に発信し、良質な医療がどこにいても受けられる時代を創ること。

野村 直児 氏

株式会社INCJ ベンチャー・グロース投資グループ アソシエイト

ベンチャーキャピタリスト。大学院卒業後、株式会社NTTドコモにて新規無線技術の開発、及びソーラー、ワイヤレス、高速充電等の新規充電技術を搭載した携帯電話の試作・開発・商品化に従事。その後、米国ベイエリアにあるDOCOMO Innovationsにてベンチャー投資を手掛け、帰国後にはグループ会社におけるM&A後の統合(PMI)に取り組む中で、主にテクノロジー会社の売却を主導。
後に退職して香港に渡り、大学に身を置きつつ現地PEファンドとヘッジファンドを経験し、2018年4月より株式会社INCJ(旧: 株式会社産業革新機構)にて、自動運転、産業機械、モノづくり分野を中心とした技術系ベンチャーへの投資を実行中。
東京工業大学大学院理工学研究科, 2006年卒 (M.Eng)
HKUST Business School, Class of 2018 (MBA)

鳥居 佑輝 ⽒

ユニバーサルバンク株式会社 代表取締役 CEO

 1988年生まれ。立命館アジア太平洋大学卒業後、イーストベン チャーズ株式会社に1号社員として新卒入社。アジア・日本国内の未 上場ベンチャー企業への投資活動及びファンドレイズ業務にDirector として従事。BASE株式会社の創業参画及び投資実行、六本木・渋谷・本郷の拠点/シェアオフィス立ち上げ及び運営管理等を行う。3年勤務後、2015年5月より、ユニバーサルバンク株式会社を創業。アカデミスト社やワンファイナンシャル社への創業支援や「pedia」を1年間運営後 TIGALA社へ事業譲渡等を行う。 2018年9月第一種少額電子募集取扱業者の登録完了。2018年10月株式投資型クラウドファンディング専業者として日本証券業協会加入。

コーチ

村上 知広 ⽒

株式会社Eidea 代表取締役 CEO

 1958年⽣まれ岡⼭県倉敷市出⾝、⼤阪⼤学修⼠課程修了(電⼦⼯学)。⾼校の時、レコ ードカッティングマシンを針から作成しNHKで放送。以後4ボイスのアナログシンセサ イザー、ロケット、オールTTLのフルグラフィックPC、ROMライタ、ロジック・アナ ライザ、カーブトレーサ、電⼦ビーム描画露光装置等たくさんのガジェットを独⾃開 発。⼤学院卒業後、santec(株)の⽴ち上げに技術責任者として参画。光通信関連の数々 の装置(実験⽤波⻑可変レーザ、周波数安定化レーザ、光ファイバ測定器、等)及び産 業⽤超⾼解像度画像処理装置をゼロから開発。 取締役として同社上場に寄与。同社退 職後インスペック(株)にジョインし、取締役 CTO として、町⼯場を上場へと導く。 (技術⼒を背景に VC から20億円強を調達)超⾼解像度画像処理を⽤いた電⼦部品の 外観検査装置で⾼いシェアを確保(intel等のMPUパッケージ、FPC、⾼密度PCB、液 晶パネル検査など)本業の傍ら多くのプロダクトやサービスのアイデアを蓄積。アイデ アソン、ハッカソン、ピッチイベント、各種展⽰会に参加し知り合った若者にビジネス ⽀援やアドバイスを⾏う。2018年1⽉11⽇蓄積したアイデアを実現するため (株)Eidea設⽴

原田 貴義 ⽒

株式会社ウェザーライト 取締役

株式会社リブセンスに2009年から2014年所属し上場時に立ち会う。
フロント、社内SE、共通基盤、運用、インフラエンジニアの業務を経験。
2016年に独立し柏の葉を拠点に主にWEB事業を行う。

神谷 伸彦氏

株式会社ビザスク チーフリサーチフェロー

東京大学法学部卒業後、2008年に株式会社三菱総合研究所 戦略コンサルティング本部へ入社。事業会社・金融機関向けの経営コンサルティング(経営統合、事業計画策定、業務効率化、コスト削減等)、官公庁向けの金融・経済関連調査に携わる。
2010年~2012年に財務省 大臣官房 総合政策課へ出向。政府の経済見通しや経済政策等の企画・立案に必要となる、国内マクロ経済・地域経済・各業界の動向調査・分析に携わる。
2015年に株式会社ビザスクへ参画(当時の従業員6名⇒現在は57名)。チーフリサーチフェローとしてエキスパートリサーチを担当。あらゆる分野のクライアントのニーズを明確にした上で、適切なエキスパートを見つけ出し、最適なマッチングを実施。

賞の紹介

CAMPFIRE賞

CAMPFIREクラウドファンディング出展権利

TFF賞

TFF(筑波フューチャーファンディング)クラウドファンディング出展権利

スポンサー

シルバースポンサー

アグリグループ

株式会社Eidea

弥生株式会社

協賛・後援

Venue Sponsor

シェアスペースヴィアート


upTsukuba


Goods Sponsor


CAMPFIRE


TFF(筑波フューチャーファンディング)


Hult Prize筑波大学

公式サイト

スタートアップウィークエンドつくば公式Facebook
https://www.facebook.com/swtsukuba/
特定非営利活動法人 Startup Weekend
http://nposw.org/

連絡先

岩城 090-2439-0432
須藤 090-7630-4900
御不明点ありましたらご連絡ください。

コミュニティについて

スタートアップウィークエンドつくば

スタートアップウィークエンドつくば

Startup Weekend つくばコミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります...

メンバーになる