Doorkeeper

【中止】<起業に興味ある若者集まれ!!>Startup期に起こる5つの事柄

2020-09-17(木)19:00 - 21:00
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

詳細

【起業に興味ある筑波大生・若者集まれ!!】
Startup期における5つの事柄、ご存知ですか?

Startup期においては様々な事柄がおきます。
まるで誰かに試されているように困難な出来事が起きたり、困難に耐えていたらある日突然大きなプレゼントが予期しないところから発生したりします。
この事象に耐えきれない起業家は事業化を諦めてしまったり、もしかしたら大きな波を受け止められず心的疾患を患ってしまったりするでしょう。
昔、私のある知り合いは技術系スタートアップを立ち上げました。技術バックグラウンドの彼は測定系の設備を自前で揃えました。
初期費用は数千万円にもなり、退職金を全て注ぎ込んだのでしょう。

しかし、いざ事業を始めると思った通り行きません。大学との共同研究はうまくいかず、最後は受託開発でお金を稼ぎ、不渡りをだしキャッシュフローが回らなくなってしまいました。そして残ったのは測定系設備の借金です。もし、彼がこの「Startup期の5つの事柄」を知っていたならば、このような事業の失敗はなかったことでしょう。

本イベントではStartup期に起きる5つの事柄を「5 principles effectuation」というフレームワークで整理しています。

5 principles effectuation
・Bird in the hand( means driven) 己を知る
・Affordable loss リスクはどこまで取れるのか
・Crazy Quilt 最初の計画通り行くか
・Lemonade Principle それは偶然やってくる
・Pilot in the Plane コントロール可能な部分はどこか

※5 principles effectuationとは
https://www.effectuation.org/

【このワークショップから得られる知見】
・Startup期における様々な出来事にビビることなく冷静に受け入れることができる
・自分自身のリソースを顕在化することができる
・発想の仕方を学ぶことができる

【どんな方に良いか】
・新規事業の開発をしたいけれども思いつかない方
・オープンイノベーションをしたい方
・起業を疑似体験したい方
・自分の強みを確認したい方

是非、ご参加下さい。

<日時>
2020年9月17日(木)19時〜21時 ※途中入退出可

<イベントURL>

<費用>
無料(SWプレイベントのため)

<ファシリテータ>
岩城良和(Yoshikazu Iwaki)
株式会社タイセー常務取締役
Startup Weekend ファシリテータ

祖父が起業した企業の3代目。主に新規事業の創出を行う。
IoTのシステム(デバイス側)やアンテナの開発、産総研とバイオ装置の共同開発等の実績あり。最近は自社の仕事以外にベンチャー企業の事業支援(補助金取得や事業計画の立案等々)も行う。
2014年にStartupWeekend(SW)つくばを立ち上げる。これまでにつくばで6回当イベントを継続して開催し、第4回SWつくばよりファシリテータの役割を担う。起業家コミュニティの育成やその啓蒙活動を行なっている。近年では行政や起業家を対象に研修なども実施している。つくば市在住。2児の父。豪州ボンド大学大学院(MBA)卒

<持ち物>
なし

<備考>
本イベントであるStartup Weekend Tsukuba(2020年9月25日(金) - 27(日))のプレイベントとなります。ご関心がある方は、ぜひ本イベントにもご参加ください!

コミュニティについて

スタートアップウィークエンドつくば

スタートアップウィークエンドつくば

Startup Weekend つくばコミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります...

メンバーになる